京都の風俗嬢と満足感の高い射精を楽しむ方法

SITEMAP

女性と羽

人ゴミの中で絶頂に達する嬢を見よう

室内でプレイするのが風俗では基本なのだが、たまには外に出てみても良いだろう。露出プレイですか?と問われれば、残念ながらそうではない。現行の法律では公共の場で性交を行ってはならないのだ。そこで服を来たまま楽しめるプレイに注目してもらいたい。女性が自慰行為の際に使用するバイブはご存じだろうか、小刻みに振動するもので、これを女性器周辺に押し当てる事によって、手による刺激よりも早くオーガズムに達する事が可能になる代物なのだ。有線タイプのバイブが安く一般的かと思うが、路上でそんな物が股から伸びていたら明らかに不自然である。よってリモコンによる遠隔操作が可能なバイブが必須となる。出来る限り人の多い場所に風俗嬢を立たせバイブのスイッチをオンにする。その瞬間の様子を先ずは見てみよう。体質的に感じやすい嬢の方がこのプレイは楽しめると思う。あまりにも感じ過ぎて路上で嬢が潮吹き状態に陥るかもしれない、だがこれは性交ではないため全く問題ないはずだ。なんなら警察署の入口の前で堂々とプレイしてはどうか。さすがの国家権力も合法的な風俗プレイには手出しできないはずだ。ただ喘ぎ声を出す等、明らかなエロ表現があると逮捕される恐れもあるので注意だ。

RECENT POSTS

POST LIST

TOP